複合キーワードの考え方

効果的な複合キーワードの見つけ方をいくつか考えてみましょう。

一番 「楽 」な方法はブログの概要文や記事本文を見ながら適当にキーワード を抽出する方法ですが、これだと効果的に見つけることができない場合があります。

そこで最も手軽なのが実際にそのキーワードで検索してみることです。検索をかけたときに表示される「関連検索ワード」なども参考にするとよいでしょう。

他には、キーワードアドバイスツ ールや、 Google Adsense が公開しているツール (https: // adwords . google .co .jp / select /KeywordTool External )等の高機能なツールを利用すると、 実際にどんな単語の組み合わせが、どのくらいの回数検索されているのかを確かめることができます。

また、考え方として、 1つ目のメインキーワードを決める時ですが、複合キーワー
ドにすると対象(タ ーゲッ ト)が絞られるので、メインキ ーワードには記事全体を表すような「抽象的な言葉」を選定するようにします。ただ、物品を販売したい場合は、具体的なキーワードに絞っても大丈夫な場合があるので、あまり気に しません。
メインキーワ ー ドが決まれば、サブキーワ ー ドは 「5WIH」 に従ってキーワードを考えます。「5W1H」とは以下の6項目です。

When :いつ(どんな時に)
Where: どこで(どこに、どこへ、どこから)
Who :誰が(どんな人が)
What :何を(どんなことを、どんなものを)
Why :なぜ(どうして、何のために)
How どのように(どんなふうに、どうやって

具体的にはメインキーワードを決めた後に、記事からこれらに該当
するキーワードを抜き出します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です