アクセス解析の仕組み

アクセス解析で知ることができる情報を見て、「どうしてそんなにいろいろなことがわかるのだろう と疑問に,思った方もいることでしょう。その秘密は、ホームページの情報を保存しているウェブサーバの利用にあります。
ホームページの情報(データ)は、インターネットに接続されたコンピュータの中に保存されています。インターネットにはたくさんのウェブサーバが接続されていて、それぞれにたくさんのホームページが置かれています。
ブラウザからホームページを見るということは、インターネットを経由して目的のウェブサーバにアクセスし、目的のホームページのデータ をダウンロードしてくる、という作業になります。アドレスバーにURL が入力されたり、「お気に入り(ブックマーク)や他のホームページに貼られたリンクをクリックすると、ブラウザは該当するホームページを 保存しているウェブサーバに対して「このURL のページ(データ)を送ってください」というメッセ ージを伝えます。するとウェブサーバは、そのデータを返信してくれるので、ブラウザではそのホームページを表示することができます。